九州・山口 冬の絶景と開運パワースポット

宮崎県 鵜戸神宮 写真提供:日南市

鵜戸神宮 うどじんぐう

宮崎県日南市  九州・山口の冬絶景&パワースポット一覧 

運玉を投げて運試し!絶景の海に臨む岩窟に鎮座する神様
宮崎県日南市、日向灘に面した断崖の中腹にある岩窟に鎮座する神社。兄・海幸彦の釣り針を探しに龍宮にいった弟・山幸彦と契りを結んだ豊玉姫命が、ここに産屋を建て子供を産んだと伝わり、安産の神様として親しまれている。 太平洋へと突き出た岬の岩窟の中に、朱塗りの色鮮やかな本殿が鎮座する姿は、あたりの荒々しい磯の風景、青い海とあいまって素晴らしい絶景となっている。 本殿前磯にある「霊石亀石」の穴の中に、素焼きの「運玉」を投げ入れ見事入ると願いが叶うといわれる。

ヒコナギサタケ ウガヤフキアエズ ノ ミコト
山幸彦と豊玉姫命の子供。初代天皇である神武天皇の父。

安産、子供の健やかな成長、願望成就、漁業航海の安全