九州・山口 冬の絶景と開運パワースポット

福岡県 河原谷の大つらら(難所ヶ滝) 写真提供:宇美町

河原谷の大つらら(難所ヶ滝) ごうらだにのおおつらら(なんしょがたき)

福岡県宇美町 ●見頃:1~2月頃   九州・山口の冬絶景&パワースポット一覧 

90分の登山の後に出会う神秘的な氷瀑
1月から2月にかけての寒い時期に、宇美町にある三郡山の河原谷渓谷・標高724mに出現する氷の滝。岩から染み出た水や雪が融けた水が岩肌をつたいながら凍って氷結したもので、寒気が強まる時期が続くと高さ20mもの見事な大つららになることもあるとか。
 アクセスは、別名「難所ヶ滝」というだけあり、アイゼン等冬山登山の装備が必要で、三郡山の河原谷渓谷を90分ほど登る。幻のパワースポットとしても有名で、壮大な氷の彫刻を一目見てパワーをもらおうと、多くの人が訪れる。