九州・山口 冬の絶景と開運パワースポット

山口県 元乃隅稲成神社 写真提供:長門市

元乃隅稲成神社 もとのすみいなりじんじゃ

山口県長門市  九州・山口の冬絶景&パワースポット一覧 

「日本の最も美しい場所」にも選ばれた青い海と123基の赤い鳥居の絶景
長門市の千畳敷から1kmあまり西にある、紺碧の日本海に向かって赤い鳥居の道が100m以上続く……という絶景のパワースポット。
アメリカ・CNNに “日本の最も美しい場所31選” にも選ばれたことで、外国人観光客からも注目されている絶景の地だ。この美しい神域の由来は比較的新しく、今から60年前の昭和30(1955)年に生まれたという。地元の綱元・岡村斉さんの枕元に現れた白狐の「吾をこの地に鎮祭せよ。」とのお告げによって、島根県津和野町太鼓谷稲成神社から分霊されたのがこの元乃隅稲成神社だ。なお、「稲荷」神社は全国で四万社ほどあるが、「稲成」神社は二社のみ。
「成」の字が持つパワーにより、願望成就に特にご利益があるといわれる。

宇迦之御魂神(うがのみたまのかみ)=稲成大神

願望成就、失せ物発見など 商売繁盛、大漁、海上安全、良縁、子宝、開運厄除、福徳円満、交通安全、学業成就など。